林精器製造株式会社

高級時計側、電子機器部品製造、めっき加工、省力機器の設計製作、医療機器製造
魅力ある市内企業の紹介動画はこちら

所在地 〒962-0001
須賀川市森宿字向日向45
代表者 代表取締役社長 林 明博
営業担当者 経営企画グループ グループマネージャー
安積 邦夫
設立年 1921年4月
資本金 90,000千円 従業員数 343人
TEL 0248-75-3151 FAX 0248-73-3227
URL http://www.hayashiseiki.co.jp E-mail kikaku@hayashiseiki.co.jp
業 種 金属製品 | はん用機械器具 | 生産用機械器具 | 業務用機械器具 | 電子部品・デバイス・電子回路 | 電気機械器具
製造工程 試作・小ロット | 量産 | 部品加工 | 部品組立
加工内容 鍛造 | 研磨・研削 | めっき・表面処理 | プレス加工 | 熱処理 | 機械加工 | 放電加工 | 切削加工 | レーザー加工
認証・取得規格など ISO9001、ISO14001、ISO13485、医療機器製造業許可

事業内容

主要製品 ウォッチケース(高級品向け)、釣用リール部品、各種産業用機器部品・医療用器具装置、FA機器装置・半導体製造関連装置、各種金属及び樹脂部品へのめっき処理品、各種表面処理品(イオンプレーティング、陽極酸化処理等)
主要設備概要 メーカー・型式 能力 台数
割出5軸マシニングセンター ファナック製ロボドリルα-D21MiA5他 17
複合旋盤 タカハシ製LD-1他 10
イオンプレーティング装置 神港精機 4
5軸同時制御複合加工機 中村留製Super NTMX 1
三次元座標測定機 東京精密製 XYZAX FUSION NEX 9/10/6他 2
クリーンルーム クラス 100~10,000 400㎡ 1

得意とする加工技術内容

加工技術内容
広範囲な精密金属加工技術(冷間鍛造プレス、同時5軸MC、鏡面研磨)を活かし、外観性の高い金属製品の製造を行います。ミクロン単位での加工や多種多様な金属部品の製造が可能であり、さらに各種難削材(SUS、チタン、コバール、タングステン、ハステロイ、アルミ合金、各系ステンレス、銅合金、その他)の加工を得意としています。

アピールポイント
金属加工のほか、各種装置や省力機器の設計~製作、医療機器の製造や、金属および樹脂に対するめっき表面処理加工等も自社内で行うことができます。

林精器製造株式会社
代表取締役社長 林 明博

代表者メッセージ

ひとはモノを作り、使うことで進化を遂げてきました。若い皆さんには是非自分の手で何かを作る楽しさと出来上がったときの喜びを感じていただきたい。
当社で作っている高級機械式時計のケースに代表されるように、ひとに感動を与えるものづくりはどんな時代にも必要とされます。そして、その製造プロセスもまた時代と共に進化していきます。一緒にものづくりの楽しさを体験しましょう。